さくらんぼ狩り

 今が旬のさくらんぼ。産地で有名なのは山形県ですが、青森県南部町の名川もさくらんぼ生産が盛んな地域です。昨日は雨降りでしたが さくらんぼ狩りには全く支障がないというので出かけてきました。

 今年の出来はいつもの年に比べて3割減で、しかも収穫はほとんど終盤で、手が届く高さにあるさくらんぼはマバラなのですが、見上げると木の上のほうはまだまだかなりの量のさくらんぼが残っていました。しかし、一緒に行ったメンバーの誰もハシゴに登ってまでさくらんぼを採ろうとせず、園内を歩き回って手の届く高さのマバラにあるさくらんぼを食べていました。・・・・・(平均年齢50歳を超えていました。万が一を考えてあえてハシゴは利用せず 笑)
 
 雨降りでもOKなのは さくらんぼの木に 簡単な雨よけのビニールがかけられていたからです。
a0061023_10135469.jpg


a0061023_10163395.jpg


 真っ赤なさくらんぼが甘いのかというとそうでもないことが いろいろ食べ比べてみてわかりました。色が薄くても甘いものもかなりありましたし、同じ場所に植わっていても甘さが全く違うもの。「コレが美味しいよ~~。」「それは色はいいけど酸っぱい」などなど情報交換しながら楽しいさくらんぼ狩りでした。
[PR]
by wiwi2299 | 2010-07-11 10:24 | 日々のこと