適応能力あり

a0061023_18495925.jpg


 赤い花のシャコバサボテンはそろそろ終わり、替わりにピンク色の花のシャコバサボテンが咲き始めました。
もう一鉢ある赤のシャコバサボテンには、どういうわけなのかアジアンタムが大きく育っています。乾燥を好むシャコバサボテンと乾燥を嫌うアジアンタムを同じ鉢に植えるなど普通はしません。もちろん、私は植えてません。知らないうちにアジアンタムが勝手に生えてきちゃったのです。アジアンタムの鉢を育てていたことはあります。うっかり乾燥させてしまってダメにしちゃったのですが、もしかして、その子孫なのかも。

 いずれにしてもこうしてシャコバサボテンの鉢をのっとりそうな勢いで育っているアジアンタム。乾燥に強い品種に自主改良してしまったのかも(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://yuyumam.exblog.jp/tb/11685025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nabegon88k at 2010-12-09 19:41
シャコバサボテン綺麗ですね~~この中にアジアンタム?凄い!
知らない間に育ってきたらうれしいですよね~~~
私は2つとも枯らして巧く育てられませんが・・・
楽しみですね~~暖かくなったら分けたらいいかも!
↓猫ちゃんたちかわいいね~~~
Commented by kkagayaki2 at 2010-12-09 21:46
何だかねぇ、人間も同じですよねぇ。すみません!
Commented by wiwi2299 at 2010-12-10 08:44
♣nabegonさん
 本来はシャコバサボテンの鉢なので、水は控えめにあげてます。時々アジアンタムの葉っぱ チリチリになってます(笑)

 そうですね、暖かくなったら植え替えしたらいいんですよね ♪
Commented by wiwi2299 at 2010-12-10 08:46
♣ kkagayaki2さん
 私も同じことを思いましたよ 
生きていくためにはね、必要なことなんです。アジアンタムに教えられました 笑
by wiwi2299 | 2010-12-09 19:05 | 花と緑 | Trackback | Comments(4)