還暦祝い

 父の還暦祝いは姉妹や親戚が集まって箱根の温泉ホテルで行いました。その時の記憶があるので、実のところ自分の還暦祝いも特別なことと思っていました。それが当日はメールだけでしょ。正直ちょっと寂しかった 笑。   息子夫婦からは夫とふたりで温泉に一泊してきたら そういう話もあったのですが、へそ曲がりの夫が温泉は行きたくないと。空気を読めない夫 (`^´) ブリブリ。で、その話は没となりました。そんな経緯もあったので 仕方ないかなと割り切ってました。

 誕生日から半月も過ぎれば 還暦祝いのことなどすっかり忘れ、頭の中は 孫と一緒のクリスマスのことばかり 笑
 で、その頃に息子から 「●●日は 休みを取って欲しいな。で、皆でちょっと遠出しない?」と話がありました。孫と一緒。断るわけがないでしょ~~♪

 ●●日の二日前に 明日の晩は一緒に食事をしようとお誘いのメール。珍しいこともあるもんだと この時点でも全く気がつかなかった 笑

 そして その日がやってきたのです。 今夜は息子たちの家で食事なので買い物もしなくていいや~~っとルンルンして車を運転中に 「今 実家に寄っている」と 息子からメール。孫だ孫だ~~っと 玄関ドアを開けると 息子夫婦の靴と見慣れぬハイヒール!!  何だ何だ? とリビングへ~~。

 もうびっくりしました。そこには京都にいるはずの娘がいて、皆でお祝いの料理の準備の真っ最中。

a0061023_09544046.jpg
a0061023_10350255.jpg

a0061023_09550737.jpg
     生花のアレンジは京都から宅急便で送られてきました。一日経っているので無理して曇り空の下で撮りました。実際はもっともっと素敵でした。

     スペイン産イベリコ豚。フランス産鴨肉。滅多に口にできない食材やお酒。誕生日ケーキは キルフェボン。全てを京都から持ち込んでくれました。

     美味しい料理とお酒で surprise還暦祝いはとっても盛り上がりました。本当に幸せ~~~な時間を過ごすことができました。


     プリザーブドフラワーのアレンジは娘と息子夫婦それぞれから。そしてTIFFANYのペンダントのプレゼント。

     いつまでも色褪せず(多少は仕方ない 笑) そして おしゃれにも関心を持ち続けて欲しい。そんな願いが込められている?
     
     頑張らなくちゃ~~~笑
     
     
a0061023_09554368.jpg
a0061023_09554962.jpg
 

 

[PR]
トラックバックURL : http://yuyumam.exblog.jp/tb/20443612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by wiwi2299 | 2014-11-29 10:20 | 日々のこと | Trackback