一年ぶりの十和田湖へ

a0061023_16283256.jpg土曜日は午前中 フラワーアレンジのお稽古を済ませ、午後からは十和田湖へのドライブ。
本当は、日曜日の朝から出かける予定だったのですが、天気予報によると日曜日は雨降りということで、予定を急遽変更。


a0061023_16291588.jpg
八甲田の山々を見ながら、夏は牛を放牧している田代平という場所を通りブナ林の中を抜け、奥入瀬渓流のせせらぎと春蝉の鳴き声をBGMにして、家から二時間半ほどで 十和田湖休屋に到着。そして、目的の「ゆずりは」へ。

a0061023_15185374.jpga0061023_16244531.jpga0061023_16363751.jpg






a0061023_1643021.jpg「ゆずりは」は、観光ホテルの女将さんが、北東北の手仕事を残したいという気持ちから始めたお店です。この店には毎年新緑の頃に訪れています。扱う作品は、最近では東南アジアの布を使ったものもあります。 裂き織、籠、焼き物、ガラス、家具、漆・・・・・と様々な手仕事が、ゆったりとしたスペースで見ることができます。 

今回の買い物は 玉山保男さんの本朱面取杯と、ラオスで織られた布地を使った前掛けと袋物です。 杯は蕎麦ちょこぐらいの大きさがあるので、いろんな使い方ができそうです。袋物はかわいいデザインのものが、たくさんあり、どれにしようか迷ってしまいました。ブラウスなどの衣類に仕立てたものもありました。お値段も前掛けは1000円ととってもお安いでしょ。
帰り道は、水芭蕉の群生地に、しかし、残念ながらちょっと時期が遅すぎました。a0061023_15285066.jpga0061023_15291843.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://yuyumam.exblog.jp/tb/3664463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by greedy_32 at 2006-05-28 16:26
奥入瀬は一度訪ねたい場所のひとつです。
午後から行ける場所なんですね。

この杯良い色してますね。
さてどんなお料理が盛られるのかな?
Commented by kaitan-tikupaku at 2006-05-28 18:28
もしかして、山にはまだ雪が残ってるのですか??
千葉県より北に行ったことがない私には
東北地方は未知の世界です。
いつかノンビリゆっくりと旅してみたいなぁ。
Commented by fairy-hiromi at 2006-05-28 18:52
なんてステキなところにお住まいなんでしょう!
私もディズニーランドより東には行った事がありません。
憧れの地です。時間をかけてゆっくり楽しみたいところですね。
それにステキな、漆器。実は私が先日目をつけていたのも朱のそば猪口だったのですが・・・・いい物を見ると・・・・(-_-;)
Commented by yukky1480 at 2006-05-28 20:27
十和田湖、一度は行ってみたいと思っているのですが
なかなか行けなくて・・・ゆずりはもとっても行きたいお店です。何度かネットで購入した事はあるのですが・・・
東北の素敵な作家さんの作品がたくさんあっていいですよね。原宿に姉妹店があり、何度か行った事がありますが
やっぱりゆずりはに行きたいです^^;
素敵な朱の杯と布の作品ですね~
こんな素敵なエプロンと袋物欲しいです!
Commented by umakana at 2006-05-28 21:02
いいですね~十和田湖。
「ゆずりは」は私も一度は行ってみたいです。
袋もの、以前自分で作ったのにちょっと似てます。^^
Commented by tutino-oto at 2006-05-28 21:53
今晩は・・十和田、「ゆずりは」私も去年の紅葉の時季に言って来ました!
ゆずりは・・・水滴が落ちるような・・・ステキな音が店内に響いていました☆
Commented by american_blue_sky at 2006-05-29 11:58
とっても素敵なところみたいですね。山に雪が残っているのですよね?!
東京(と、ディズニーは千葉ですが・・・)より北へは、北海道へしか行ったことがなくて、その間は全く無い私です。夫は義父の仕事で、30年ほど前に1年ほど青森に住んだと言っていましたが、全く記憶がないそうです。
この先何と一緒に登場するのか、楽しみな素敵な器ですね。
前掛けと袋物も、とっても素敵で、使われている生地、とっても好みですよ。
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:11
☆greedyさん
 奥入瀬は、車よりは、歩くことをおススメします。昼から行けるのですが、午後遅くなると 山道の運転は眠くなっていけません。 お腹も空いてくるしね(^^)
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:15
☆kaitanさん
 雪がのこっていますよー。道路より少し入ったブナ林の中には雪が残っていて、雪解けの水が溜まったところには 水芭蕉も咲いていました。近くまでいけなくて 写真はとれませんでした。残念。
 私も主人と知り合うまでは 東北にはまったく縁がありませんでした。(^^)
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:21
☆HIROMIさん
 私が住んでいるのは市街地なんですが、車で2,30分も走れば自然がいっぱいあります。恵まれているといえばそうなんですが、それでもやっぱり、都会が恋しい私です。(^^)
 朱の漆器だと、普段使いしやすいかな?それにデザインもモダンでしょ? 使い込むと、朱の色が変化してくると言っていました。それも楽しみです。
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:27
☆yukkyさん
 ご存知ですものねー。アケビか、竹細工の物が欲しかったのですが、思うような物には今回出会えませんでした。 ラオスの布小物は、天然染料がやさしい色合いを出していて、どれもやさしい雰囲気がありました。
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:38
☆umakanaさん
 我が家は 十和田湖と八甲田は、新緑と紅葉の頃に、都合がつく限り行くようにしています。一番きれいだと思います。
 袋物は 三角の布2枚をはぎ合わせています。昔おばあちゃんがこの形の袋をよく作っていました。 自然染料の藍色が 夏にはよく似合うと思います。umakanaさんなら、こんなの朝飯前でしょ。? 
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:47
☆tutino-otoさん
 いかがでしたー? 私は「ゆずりは」の役割って大きいと思いました。すばらしい手仕事は、需要がなければ消えていってしまうものもたくさんあると思うんです。 それとは別に、材料の不足や、手間がかかりすぎるとか、問題もあると思いますが。 値段の高いことが 私には一番の問題ですが(笑)
Commented by wiwi2299 at 2006-05-29 14:54
☆blueskyさん
 私も結婚するまで東北には全く縁がありませんでした。まさか自分が青森に住むなんて、結婚してからも思っていませんでしたから(笑)
 小さい頃の記憶ってほとんど無いみたいですよ。 うちの子達にきいても、せいぜい幼稚園ぐらからかな。  
 木綿の生地に天然染料 手触りもよく、色合いもやさしくて、気に入ってしまいました。(^^)
by wiwi2299 | 2006-05-28 15:46 | 日々のこと | Trackback | Comments(14)