菊の節句

今日9月9日は 重陽の節句。中国では奇数を陽の数字というようです。一桁の数のうちで一番大きい9が重なるる9月9日は 特に縁起が良く、家族の健康や一族の繁栄を願う特別な日だそうです。
 a0061023_1441349.jpg
 「重陽の節句」は、別名を「菊の節句」というそうです。
  
 
 山形産の食用菊を さっと茹でて甘酢につけて 炊きたてご飯の上に乗せてみました。雑誌で、見つけたレシピでは寿司飯でした。
 
 

a0061023_14195028.jpg
 青森でも菊の栽培が盛んな地域があります。もうすこしすると パック詰めされた黄色い菊が スーパーに並びます。お味噌汁にいれたり、お浸しにしたり 他にもいろいろな料理にするようです。あいにく 私は そのいろいろを知りません。義母にも残念ながら嫁に伝える菊料理はないみたいです。  
[PR]
トラックバックURL : http://yuyumam.exblog.jp/tb/4254106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chocolat-chaud at 2006-09-09 15:47
山形と聞こえてくると飛んでくるワタシ・・・^^;
菊はだーい好きです!青森の菊も爽やかな味でおいしいんですよねえ。この食べ方は初めて♪ぜひやってみたいです。これ、ガクも食べることになるんですよね?
Commented by wiwi2299 at 2006-09-09 16:22
☆chocolat-chaudさん
レシピに このようにガクが残してあったのです。苦いからギリギリまで切ると書いてありました。ガクを全部落とせば 花がバラバラになっちゃうし ここが 悩むところです。が、甘酢にちょっと長めに漬けておいたら、苦味はあまり感じませんでした。 御寿司やさんのレシピでした。
Commented by studiopinot at 2006-09-09 16:57
こんにちわ。重陽の節句ですね。
福島の方から、甘酢漬けの保存食をいただき、これをヒントにピクルスにしました。これがとっても美味しくて重宝な物で、肉や魚にそえたり、他他のご飯の上に乗せたりと使ってます。
青森はにんにくと菊が有名ですものね。
Commented by fairy-hiromi at 2006-09-09 17:12
菊、食用なんですよね~
聞いたことはありますが、食べたことはありません。
額の部分も食べられるの?どんな味なんでしょう?
季節感のある美しい食べ物でいいなぁ
Commented by きなこ at 2006-09-09 18:54 x
食用菊、なつかしいです(私も実は東北育ちです)。
残念なことにこちら(東海地方)では食用菊は見かけません。
洋花のエディブルフラワーは産地なのでたくさんあるのですが…
菊、見た目もきれいなので好きだったのですが
夫に話すと「は、花を食うのか・・・」
地域が違うと感覚も違うものなのですね。
額つきの甘酢菊、とても美しいですね。
緑があるとまたポイントになりますね~。
Commented by rise at 2006-09-09 20:01 x
こんばんわ~~♪
これってどんなお味がするんでしょう?
先日寿司飯に生姜の甘酢漬けを乗せたのを頂きとってもさっぱり
してて美味しかったです。

ちょっとそんな味かなって?想像してみたり・・・(笑)
秋ですよね。
そうそう今日京都に行ってきました。wiwiさんのお嬢さんここに
いらっしゃるんだ~~ってしみじみしましたよ!
Commented by kaitan-tikupaku at 2006-09-09 21:16
鮮やかな黄色ですね~~
菊、自分で料理したことないんです。
和食屋さんでちょっと食べたぐらいで・・・
味なんてほとんど判らなかったなぁ。
お寿司、どんな味なんでしょ???
Commented by tutino-oto at 2006-09-09 23:40
おっ、こちらも「う」の字☆
実家の母は、ガクを取ってしまって、おひたしに混ぜたり、大根おろしと一緒にしたりして食べたりしてます。やはり鮮やかな色が魅力ですよね、お寿司は初めて見ました〜♪
Commented by kansai-turezure at 2006-09-10 11:06 x
そうなんですってね。
「9」や「4」は日本ではどちらかと言うと敬遠されがちな数ですが・・
わたしの近くにもこの2つの数字を徹底的に避ける人がいますよ(駐車場とかでも)
お国によって色々なのは面白いですね。
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 14:56
☆studiopinotさん
青森はリンゴだけじゃないんですよ~。他にも 長いもなども有名ですよー。でも、恥ずかしいのですが あまり料理詳しくないんですよ~。
ニンニクや長いもは 料理本もでているようなので 少しお勉強しなくちゃ~。;^_^A
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:02
☆HIROMIさん
  青森出身の主人との出会いがなければ おそらく菊を食べる機会はなかったかも~~。 ガクは ちょっと苦いです、ふつうはガクは外して、花びらをバラバラにして 料理するんですよ~~。歯ごたえが残るように、さっと茹でて ・・・新鮮な菊は甘味があるんです。黄色がきれいで、料理のアクセントにもなります。なんて、言っても私 お浸し専門ですが。(笑)
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:06
☆きなこさん
そうでしょうね~~。私も 食べるの~~? 最初はこわごわ~~。干菊より 生菊がやはり美味しいと思います。 機会があれば ご主人にも菊を食べてほしいですね~~。♪
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:16
☆riseさん
かすかな苦味 シャキシャキとした食感、野菜とは違う味  これの説明が難しい~~~。(~ヘ~;)ウーン   
京都 いいな~~私も行きたいのですが~~ しみじみ感じてくれるなんて  riseさんにそんなふうに思っていただいてブログ冥利に尽きます。♡
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:22
☆kaitan-tikupakuさん
生の菊は お料理屋さんなどでは使っていますが、一般的ではないですよね~~。私も初め びっくりしましたから。 味の説明が 難しい。ということは印象的な味でないってことですね。味より 色や形を楽しむものかも。
江戸前のすし屋さんで秋の季節感を味わうものとして出しているそうです。 確かに秋を ばっちり感じますよね。
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:27
☆tutino-otoさん
いつもは 私もガクは取ります。だって 苦いもんね。料理方法も同じ~~。あとはみそ汁の具にしたり~~。 お寿司はさすが プロが考えることですね~~。味より 季節を感じる見た目を重視なんだと思います。なんていったら 素人の私が作ったものと同じにするなって怒られそ~~。
Commented by wiwi2299 at 2006-09-10 15:31
☆ kansai-turezure さん
 数字にこだわる人 多いですよね~~。アパートの部屋番号に なぜか4が使われていないとか・・・・・。私は 4 好きな数字です。 4の倍数の8はもっと好きです。  
 
Commented by naturelle_maki at 2006-09-10 22:31
”重陽”とは街で見かけましたが、はてさて?という感じでした
菊は、お料理教室で使ったことがありました
歯ごたえを残すぐらいの茹で加減だと、いい感じですよね
このお寿司もそんな感じでしょうか・・・・
Commented by wiwi2299 at 2006-09-11 06:11
☆まきっちさん
 おはようさん。
 菊 たべたことがあるんですね~~。茹で過ぎは フニャとして、私は好みません。やっぱり、シャキッとした感じが残るくらいが美味しいと思います。  私 菊料理のレパートリーがないので、講習会でもあったら 参加してみようかなー。青森県の郷土料理 ほとんど作れないんだもん;^_^A
by wiwi2299 | 2006-09-09 14:37 | 日々のこと | Trackback | Comments(18)