絵本です

a0061023_15564691.jpg新聞や、NHKの日曜美術館でも紹介されていた絵本を買いました。 「ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸」 集英社刊 

20世紀のアメリカを代表する画家ベン・シャーンの絵に 日本に住むアメリカ人の詩人が文章をつけたのが この絵本です。

1954年に 焼津の港からマグロ漁に出た船が マーシャル諸島ビキニ環礁でアメリカの水爆実験に遭いました。 その船は 今 江東区の都立第五福竜丸展示館に保存されているそうです。


静岡で生まれ育った私は 焼津で暮らしていた人たちが犠牲になったこの事件が 以前から 名前が出るたびに気になっていました。しかし、事件の詳細はほとんど知りませんでした。

広島、長崎 そして 第五福竜丸。あれから 半世紀以上たった今も 核の脅威にさらされている私たち。 人間だけでなく 地球に住む生き物 環境全てのことを思えば 核兵器はぜったい使って欲しくないと思います。

a0061023_1556321.jpg

※ ベン・シャーン展 スケジュール
[PR]
トラックバックURL : http://yuyumam.exblog.jp/tb/4537929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by daikanyamamaria at 2006-10-20 22:53
wiwiさん、こんばんは☆
コメントのお返しをしないままこちらに伺いました。
ワクワクいそいそリンクをいただいて帰ります。
そして、mariaのブログのリンクも、もちろんお願い致します。
ありがとうございます。

水爆は原爆よりも1000倍も恐ろしい爆弾。。。子供達の時代に決して残していきたくないと想っています。
ベン・シャーンは大好きですが、素晴らしい情報をありがとうございました。この絵本のイベントにもいってみたいと想っています。

これからも、ながーいおつき合いをたのしみにしております。
Commented by tahtijapan at 2006-10-21 06:52
おはよう!wiwiさん。先日行った福島県立美術館に、
ベン・シャーンの作品がいくつかあって、かなり興味深く見てきたばかり
だったので、タイミングのよい話題に驚きました。
彼の作品は、社会性のメッセージの強いものが多いようですね。
日曜美術館でも、紹介されていたんだぁ・・見たかったな。
第五福竜丸の事件は、恥ずかしながら知りませんでした。
50年以上たってもいまだに核兵器が存在しているこの世の中・・・おかしいですよね。私もこの絵本、探して見ます!
今から仕事行ってきます~~~!
Commented by kaitan-tikupaku at 2006-10-21 08:45
核兵器に限らず、人が人を殺す道具は
何一つ、存在してほしくないですよね。
きな臭いニュースを聞くたびに、人はなぜこんなにも
愚かなのかしら?と思わずにいられません。
でも、いつかきっと本当に平和な地球になる!
そんなことも信じてる私です。
Commented by rise_1246 at 2006-10-21 09:18
おはようございます。
人間に「欲」がある限りこんな事って終わらないのかな~。
いつもどこかで戦争してますものね。悲しいね。
唯一の被爆国として日本人にしか出来ないメッセージを諦めないで
発信し続けていけないのかな?って思います。
「イベント」の日だけじゃなくてね~。
地球環境や「核」の事や 色々な事を見るにつけても私たちは
早く学習しないといけない時じゃあ?って考えます。

wiwiさん?
ここでこんなお話できると思わなかった。↑みんな色々考えていらっしゃるのにも何だか感激しました。
Commented by greedy_32 at 2006-10-21 11:16
wiwiさん おはよう。
第五福竜丸の事件は映画館のNEWSで見て今でも鮮明に記憶の
中にあります。
最近江東区の都立第五福竜丸展示館に保存されている事をTVで知って
またあの映像が蘇ってきました。
今又核実験で騒いでいますね。
人間ってなんて愚かな事を考えるんでしょう。
Commented by wiwi2299 at 2006-10-22 14:46
☆mamariaさん
ベン・シャーンの原画をみたくなりました。日本人でなくて、アメリカ人がこの絵本を作ったということにも ちょっと感じるものがありました。
こちらこそ これからも よろしくおねがいします ♡
Commented by wiwi2299 at 2006-10-22 14:53
☆ワカさん
日曜美術館の 展覧会のお知らせコーナーでの紹介でした。
やっぱり 若い世代の人には知られていない事件なんですね~~。恥ずかしいことなんて ないですよ~~。  私たちの知らないことってたくさんあるもの。 
ベン・シャーンの作品 私も見たいです。
Commented by wiwi2299 at 2006-10-22 15:01
☆kaitanさん
核兵器は 作っても 持ってもダメ ってルールを皆で守ればいいだけのことだと思うんだけど。  誰もが皆 幸せになりたいと思っているのにね。 
Commented by wiwi2299 at 2006-10-22 15:10
☆riseさん
悪いものは悪い 良いものは良い。簡単なことだと思うのだけれど 何で複雑になるんだろうね。 この絵本の帯にね、「この物語が忘れられるのを じっと待っている人たちがいる。」って絵本の中の一節が書かれています。 真実を 知り そして伝えていくことの 大切さを思いました。
伝えていくことは 難しくても 知ることは 私にも出来るものね。
Commented by wiwi2299 at 2006-10-22 15:15
☆ greedyさん
リアルタイムでニュースを見たの? 何歳の時でした(笑)
 
女性が主導の世界なら 戦争って起こらないって どこかで聞いたことがあるんだけど、実際そうかもしれませんね。 

それにしても 毎日美味しいものを食べて ブログをやって 私って幸せ~~♡ 
Commented by american_blue_sky at 2006-10-24 14:06
今こっちで核兵器がアメリカ中に落ちたという設定でドラマをやっています。ドラマと分かっていながら、見ていてどうしよう・・・という気持ちにさせられます。夫の叔父も2月前に、アメリカ軍のヘリコプター操縦士として、イラクに仕事で行っています。
何もない平凡な毎日。そんな毎日こそが、幸せなのでしょうね。
Commented by wiwi2299 at 2006-11-05 15:34
☆blueskyさん
返事が遅くなってごめんね。 世界の平和を願う気持ちはみんな持っているはずなのに なぜ こういうことになるのでしょうね~~。
by wiwi2299 | 2006-10-20 16:05 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)