カテゴリ:花と緑( 391 )

春  早く来ないかな 

a0061023_1651816.jpg

a0061023_1662829.jpg

[PR]
by wiwi2299 | 2006-03-12 16:07 | 花と緑 | Trackback | Comments(14)

花をなが~く 楽しむ

a0061023_14361857.jpg


 暖かくなると切花の持ちが悪くなります。 冬なら火の気のない玄関などに置いた花は一ヶ月近く持ちました。
 先週のお花のおけいこで使った花は、もう落ちてしまったものもあり、整理しながらいくつかの花器に挿しなおしました。
 左の花器は 80歳近くなる親戚のおばさんが趣味で焼いたもの。今はやりの錆鉄管風。



a0061023_1420277.jpg 
 こちらは、伊藤正という作家さんの焼き物。 石のような風合い。 そのままオブジェにもなります。
 お気に入りの花器です。
 痛んだところをのぞいて 次はもっとちいさな花器へ。 花は 最後の最後まで。 ながーく目を楽しませてくれます。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-03-04 14:38 | 花と緑 | Trackback | Comments(12)

緑の季節はまだ遠い

a0061023_1525524.jpg
a0061023_15264244.jpg
昨日の雪も昼にはすっかり溶けてしまいました。日の光も冬とは違う力強さをかんじます。とは言っても、外はまだ色の少ない淋しい景色です。
 

a0061023_15373766.jpgこんな時期は家の中の青々とした観葉植物が目を楽しませてくれます。a0061023_15494051.jpg
  
 私のお気に入りはアイビー。葉の色、形、模様も様々。種類もたくさんあるんです。
 
  
 
 戸外で冬越しできるものもあれば、家の中で寒さをしのいでいるものも。
 肥料要らずの育てやすい植物です。
  
[PR]
by wiwi2299 | 2006-03-02 15:57 | 花と緑 | Trackback | Comments(22)

お花のおけいこ

a0061023_9593353.jpg 昨日は月一回のお花のお稽古の日。今回のテーマは,ひな祭り。  

 ももの花をメインに春の暖かさと愛らしさを表現したつもりなのですが・・・・・・。なかなかうまくいかないものです。 1に練習。2に練習。ですね。




a0061023_1095239.jpg

 お稽古が終わってからお教室の下にある店舗でみつけたのが アンティーク風の花器。
 サイドにアイアンの耳付。苔むした雰囲気が気に入りました。 お値段は900円。
  
 お稽古で満足できる作品ができずしょんぼりしている時に こんなお買い物できると元気がでてしまう。いたって単純な私です。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-02-26 10:19 | 花と緑 | Trackback | Comments(12)

ちいさな花

a0061023_19371416.jpg 




 greedyさん これが シンバラリアです。宿根草です。花期は春から秋まで。写真の物はガーデンシクラメンの鉢にこぼれた種で育ってしまいました。中央に見えるのが花です。直径1cmほどです。最盛期にはいっぱい花をつけます。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-02-20 19:44 | 花と緑 | Trackback | Comments(6)

お稽古再び

a0061023_9373429.jpg この一月より 5年ぶりにフラワーアレンジのお稽古を再開。以前にも2年ほど習ったことはあるのですが、今回はお教室を変えてみました。

 資格取得が目的ではないので、好きなテーマで 作品を作ることになりました。
 そして、今回のテーマは バレンタインデー

 ピンク系のお花で、ロマンティックでしょ。 以前には、こういう色合いは好まないほうでした。
自分の好みが変わってきているとは思っていましたが、作品を見るとはっきりそのことがわかります。

 
 新しい先生、仲間との出会いがとっても楽しい 一回目のお稽古でした。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-28 09:46 | 花と緑 | Trackback | Comments(8)

ちょっとだけ春

a0061023_8491115.jpg
20日は大寒。今年は日本中が、例年にない雪と寒さに泣かされています。寒いのはもうたくさん。といってもまだまだ春はやってきそうもないし、だったら、家の中に一足早い春を。
 で、ガラスの花器に花を飾ってみました。

 灯油や 野菜だけでなく、切花の値段もかなり高くなっていました。チューリップ、ラナンキュラスは、あきらめました。かわりに、フリージアが、いい香をはなってくれています。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-17 19:08 | 花と緑 | Trackback | Comments(8)

リース普及友の会

a0061023_19353262.jpg  みなさ~ん、もうクリスマスの準備できましたか~。そう私リース普及友の会のwiwiです。なんてね。

 さてリースには、不滅という意味があるそうです。クリスマスリースの場合は、常緑樹(モミ・ヒイラギとか)を使って、永遠の命を、赤はキリストの血の色、金色は希望・・・・・というように、シンボルカラーがあるそうです。
 ドアリースは、香のあるものを使い 魔よけのために。

 最近では、本来の意味にとらわれずに、もっと自由に使いますよね。私もリースは一年中飾っています。寝室には、白とグリーンを基調にしたものを。  ここだけは、ちょっとロマンティックにね~~。 
[PR]
by wiwi2299 | 2005-12-15 19:54 | 花と緑 | Trackback | Comments(2)

a0061023_9545156.jpg





フエルトの鉢があったかそうでしょ。手作り2作目でした。
[PR]
by wiwi2299 | 2005-12-09 18:50 | 花と緑 | Trackback | Comments(2)

グリーンインテリア

a0061023_19103034.jpg 世の中ガーデニングブーム。冬の長いこの地では春まで庭仕事はお預け。
 我が家の庭は姑が、実権を握っているので、私は、コンテナや、家の脇の花壇でひかえめに庭仕事を楽しんでいます。
 パーゴラや、トレリスをバラが多い尽くす庭は夢のまた夢です。
 
 どちらかというと、庭の草木よりは、観葉植物との付き合いのほうが長いです。
 今ある観葉植物はほとんどが一鉢から増やしたもの。主人は、「多けりゃいいってもんでもないだろう」とか、文句を言われることもありますが。私にとって、植物は、なくてはならないもの。
a0061023_19182449.jpg
 
鉢の一つや二ついいじゃありませんか。  うーん、たしかに 多いかも。でも、ボロかくしにもなっているしね。

     コラーー壁でつめとぎするなーー
[PR]
by wiwi2299 | 2005-12-08 19:25 | 花と緑 | Trackback | Comments(1)