<   2006年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

母の味

a0061023_20304716.jpg一品目はふりかけ
 材料は だしをとったあとの昆布とかつお節
 今まではもったいないなーとは思っていながらも捨てていました。
 「京おんなのおばんざい」のレシピで、作ってみたら 意外なほど簡単。
 今まで捨てていたことを とっても反省。



a0061023_20342458.jpg二品目は肉じゃが
  chocolat-chaudさんのHPごはんの会のおばあちゃんのレシピです
  肉じゃがをレシピ見ながらつくることはありませんが、よそのおうちの肉じゃがの味にも興味
があってレシピ通りに作ってみました。おばあちゃんのレシピだと、牛肉も硬くなりません。
ちなみに、材料のささげとは、豆ではなくインゲンです。

 どちらも、やさしいおかあさんの味がしました。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-31 20:45 | | Trackback | Comments(5)

一粒で二度おいしい

a0061023_8324277.jpg 土曜日は、美容院に行ってきました。そこでは、梅干が話題に。 梅干から梅酒へと話は移っていき そこで、我が家の梅酒を思い出しました。 戸棚の奥にしまいこんですっかり忘れていました。

 いい琥珀色になって、もう飲める状態になっていました。 梅をそのままにしておいたほうがよいのか、それとも取り出したほうがよいのか 決めかねています。

 とりあえずまだしっかりした状態の梅の実を使ってケーキを焼きました。

                  
       梅の実のブラウニー

 お酒の味と香がしみこんだ梅の実をきざんで生地にまぜて。  

 一粒で二度おいしい。  まさにその言葉どおり。 家中甘いにおいが漂っていてとってもいい心地でした。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-30 08:47 | | Trackback | Comments(10)

冬の散歩道ー2

a0061023_13251653.jpg 昨日のハナの散歩は 河川敷まで足を伸ばしました。

 この白鳥は人慣れしていて、えさをおねだり。  

 優雅な姿からは想像できないほどの大きくてしっかりした脚が丸見え。


 白鳥さん イメージ台無しですよ。早く河の中にお戻りなさい。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-29 13:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

お稽古再び

a0061023_9373429.jpg この一月より 5年ぶりにフラワーアレンジのお稽古を再開。以前にも2年ほど習ったことはあるのですが、今回はお教室を変えてみました。

 資格取得が目的ではないので、好きなテーマで 作品を作ることになりました。
 そして、今回のテーマは バレンタインデー

 ピンク系のお花で、ロマンティックでしょ。 以前には、こういう色合いは好まないほうでした。
自分の好みが変わってきているとは思っていましたが、作品を見るとはっきりそのことがわかります。

 
 新しい先生、仲間との出会いがとっても楽しい 一回目のお稽古でした。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-28 09:46 | 花と緑 | Trackback | Comments(8)

きょうの夕ご飯

a0061023_19223012.jpg


      大根と豚肉のべっこう煮
     レシピは 首藤夏世さんの 「京おんなのおばんざい」 より

     つかったお鍋は  言わずと知れた ル・クルーゼ 

 本の写真と比べものにならない不出来。鼈甲色に仕上がっていない。しかし味は抜群。
 
 首藤夏世おばちゃまのレシピは信用できる。確信しました。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-27 19:32 | | Trackback | Comments(11)

月の名は

a0061023_18375446.jpg夜明け前、まだ暗い東南の空には きれいな弓張り月が 見えました。

 月を愛でるのは 秋が一番よい季節とはいいますが、凛とした空気の中に冴える光を放つ冬の月もまた格別。

  二日月 三日月 九日月 十三夜 満月 十六夜  居待月(いまちづき) 更待月(ふけまちづき) 二十三夜 二六夜  

  こんなにもたくさんの表情と呼び名をもっている月

  
  晴れていれば 今宵は 細い細い下弦の月が 見えるはずですよ。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-27 18:52 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)

こんなのも ありました

a0061023_20502226.jpg 昨日 食知記のワカさんのブログで マーラーカオを見たら 久しぶりに食べたくなってしまってスーパーへ走りました。 第一パンの馬来糕(マーラーカオ)と それから盛岡のシライシパンのパンダ印マーラーカオをゲット。    

 シライシパンの方にはご丁寧に 大熊猫印馬拉糕(パンダ印マーラーカオ)。
 なんか おかしくなっちゃた。そこまでして中国菓子ということを アピールしたいかなー?
 パンダの顔もとぼけていて、目のまわりが黒くないよ。 パンダじゃないよねー。

 
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-26 21:03 | | Trackback(1) | Comments(7)

手作りおやつ 和

a0061023_1339328.jpg 

 首藤夏世さんという方を 先日買った文庫本で初めて知りました。京都に生まれ育った料理研究家で90歳になるという女性です。以前からおばんざいには、興味がありました。

 そして、この本を読んで、実際に作ってみたくなりました。


a0061023_13431647.jpg で、まず手始めは、おばんざいではないのですが、みたらしだんごにトライ。 もう長いこと作っていないので、もう一度レシピを参考に。

 おだんごは、ちょっと不ぞろいでしたが、焼きが香ばしく、たれもちょうどよい甘さです。
 
 
 きょうのおやつは 人生の大先輩から教えてもらった 記念すべきものとなりました。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-25 13:58 | | Trackback | Comments(16)

限定品

a0061023_19315241.jpg 紅茶といえば クッキー、ケーキなどの洋菓子がお茶請けにそえられますね、ふつうは。

 しかし、今日のお茶請けは 干しいも

 
 スーパーで目にした 限定製造の文字。 
 
 品種=泉  天日干し20日の自然乾燥  丸干しいも  というのが限定だそうです。
 茨城県那珂市産でした。 


 肝心なお味は やわらかくって お芋の甘みもたっぷりでした

 
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-24 19:53 | | Trackback(1) | Comments(7)

ル・クルーゼ 2連発

a0061023_2037029.jpg 
日曜日の昼からは煮物つくり。 
 レンコン、ごぼう、にんじん、ひじき、油揚げをオリーブオイルで炒め、酒、みりん、砂糖、醤油で蒸し煮。仕上げ直前に、いんげんをいれる。 




a0061023_20421284.jpg

 今夜はミートボールのトマト煮込み。あと20分煮ればできあがり。

 完全にルク鍋ちゃんのトリコです。

 rainydayhさ~ん。私  まだ うかれてますよ~。
[PR]
by wiwi2299 | 2006-01-23 20:49 | | Trackback | Comments(14)