インテリアのすすめ

a0061023_9383023.jpg

a0061023_9391217.jpg


 二日目に入った はく製店。娘が事前に調べていた ではなく たまたま通りかかって入店。娘は 結果的には後日訪ねた下調べしていた店ではなくてこちらで気に入ったものを購入しました。何を買ったかは内緒。ゾウやシマウマのような大きなものでないことだけは確かです(笑)

 こんなに多くの種類のはく製を見るのは初めて。最初はちょっとドキドキでしたが・・・・・美しいんです。
 
 ウインドーショッピングをして気がついたのですが、動物や鳥のはく製をかなり使っています。バカラ美術館では大型の動物のはく製が展示室にありました。はく製のことやインテリア事情のことは詳しくはわかりませんが、日本とはかなり違いがありような気がしました。

 

 話はちょっとそれるのですが、このはく製店で買った品物を包んでもらうのですが、その時が大騒ぎ(笑)

 最初は一人で品物を包み始めていたのですが、日本に持ち帰ると聞いてなのか 緩衝材を大量に段ボール箱に入れて、品物はぐるぐる巻き、そんな作業をしているところに 外出先から戻った別の店員さんが加わり、オーナー?は買った品物の種類の作成、段ボール箱を分解して丁度よい大きさに作り出す・・・・・・・・娘と私はおかしくておかしくて~~~娘に「簡単でいいって言ったら」 って言うと 「フランス人って不器用なんだよ (ごめんなさい 汗) 楽しんでいるみたいだし、このまま口出ししないで見ていようよ ♪」  店員さん  って言ってますけど もしかして そうではないかも。仕事用に使っていると見えるエルメスのバックを ポン って無造作に床に置いたり、オーナーもしくは責任者と見える女性のファッションも素敵、身に着けているアクセサリーなんかもチェックさせていただきました~~~。作業に要した時間 20分!! 梱包された大きな荷物がふたつ!!    楽しい時間でした。♪♪

 ところで大きなふたつの荷物なんですが、アパートに戻ってから娘が梱包し直したら機内に持ち込めるほどの大きさにまとめることできました (笑)
[PR]
by wiwi2299 | 2011-02-19 09:43 | 住まい